So-net無料ブログ作成
検索選択

終わりました〜〜〜 [日記]

110630_1648~001.jpg

『銀河旋律』の公演が終わりましたー。
いやいや、なかなかハードな日々でした。

本当に、毎日が祭りのようでした。みんな、めいっぱい汗かいて、頑張りまくりました。
すてきな仲間たちです。

観に来てくださった方、応援してくださった方、ほんとうにありがとうございました。
こんな緊急な公演なのに、たくさんの方に来ていただけて、感謝の気持ちでいっぱいです。

今回は、いつもの公演以上にスタッフさんがめちゃくちゃ大変な公演でした。
本当に素晴らしいスタッフさんに助けていただいている劇団なのだなー、と思いました。
ありがとうございます。

それにしても、楽屋は賑やかで楽しかったなぁ。
このブログ、私の同級生も見てくれているらしい。同級生に向けてのサービスショットをのせちゃうね。寛美と私です。楽屋では『ケンジ先生』ぶりに一緒でした!!
110705_2030~002.jpg


ありがとう [日記]

110614_1245~001.jpg
先日の日曜日6/12にキャラメルボックスでの公演、通算2000ステージを迎えさせていただきました。
2000ステージという数字は、毎日休みなく2ステージして3年、1ステージだと5年以上はかかる数字だということを知りました。なんか、すごいじゃないか。
勿論、自分で数えたわけではなくて、製作部が数えてくれて知ったわけですが、実は私としては、他のステージとは何も変わらない普通のステージと同じ意識でありました。
だけど、だけど、その日になってみたら、みんなに「おめでとうございます」って言われるし、「今日のアニバーサリー女優だ」って言われるし、え、え、なんかやっぱり特別な日なんだーと実感したのです。
日曜日ということもあって、満員のお客様。わざわざ駆けつけてくださった方々も。そして、カーテンコールでの暖かい拍手。
あったかい有難い空間でした。
私にとっては気づいたら2000回だった、というだけだったのに、改めて、2000回も好きな仲間と舞台に立てて、それをお客様に2000回もみていただけたんだと思うと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
みんな、みんな、ありがとう。
今があるのは、みんなのおかげ。感謝の気持ちでいっぱいです。

丈二が「このステージが日曜日だなんて、みっこさんはお芝居の神様がついていますね」と言ってくれたけど、そうなのかなぁ。10代の頃は、お芝居の神様に片想いしてる、って思っていたから、もし少しでも愛してもらえたら嬉しいな。


写真は感謝の品です。ご来場下さった方にお配りしました。みき丸ハンカチタオルです。

たくさんのお祝いメールやツイートなどなど、本当にありがとうございました。

そして
そんな日曜日の次の日に、西川浩幸が『賢治島探検記』の舞台に立ちました!!
退院して、ほぼ1ヶ月。
その舞台も一番後ろから観ていたんだけど、本当にすごい盛り上がりで、感激でした。人の心の中って見えないはずなのに、みんなの心がわかる気がしました。
西川くんが舞台にいることを、誰もが願ってくれていました。

ありがとう、ありがとう、みんなの優しい気持ちに包まれて、幸せです。
今、家はお祝いのお花がいっぱいです。

共通テーマ:moblog

小説もあるでよ! [日記]

110601_1109~001.jpg
いよいよハーフタイムシアター東京公演が明日からはじまります!

最近、ツイッターをはじめたら、ちょっと呟いたら満足しちゃってブログを書かなくなってしまいました。ごめんなさい~。

さてさて、今回のハーフタイムシアター。成井豊の新作『ヒア・カムズ・ザ・サン』に私は出演します。ほんの少しのあらすじをみて、今をときめく作家の有川浩先生が同名の小説を書いてくださいました。小説と演劇のコラボです。
きっかけは『ヒア~』の主役である阿部丈二が「『ヒア~』は、まだこの7行のあらすじしか、この世に存在してないんですよね。叶うものなら、この7行のあらすじから成井豊と有川浩が生み出すそれぞれの物語を読んでみたいです」と言ったことだったとか。

似ているけど、違う物語。読ませていただいて、とても楽しめました。何だか泣いちゃったし。
それにめちゃめちゃ感動したのは「大森さんにあて書きしちゃいました!」と有川先生に言っていただいたこと。この事実、嬉しすぎます!この役、やりたーい!


有川先生の『ヒア~』は小説新潮に載っています。劇場でも購入可能です。


さて、私たちは、演劇『ヒア・カムズ・ザ・サン』を楽しんでいただけるように頑張りますぞ!

共通テーマ:moblog

初日、開いたよ! [日記]

110519_2158~001.jpg
昨日、大阪で無事にキャラメルボックス2011ハーフタイムシアターの初日が開きました。
劇場まで足を運んでくださった方、遠くから成功の念を送ってくださった方、本当にありがとうございました。

色々なことがある公演ですが、開演前にみんなで出演者で円陣を組んだときに、たっちゃんが「ここにいるみんなと西川さんとで、心をひとつにして頑張ろー!」と、みんなが思っていることを言葉にしてくれて、新たに気持ちをひとつにしました。
一人ではできないことが、みんなが集まることによって大きな力になりますように。そして、それを観てくださる方が楽しんでくださいますように。

とりあえず、初日が迎えられて本当に良かった。でも、まだまだ、これから。頑張りまーす。

そして、落語家の桂吉弥さんがお忙しい中、来てくださいました。ずいぶん前にラックシステムでご一緒させていただいてからのお付き合い。吉弥さんは学生時代にキャラメルを観て下さっていらしたそうです。
あー、会えて嬉しかった。変わってなーい!
よく舞台挨拶で「元気な姿でまたお会いしましょう」と言うのですが、本当に本当に心から皆さんにそう思っているのですよ。

さて、今日の順番は、はじめて「ヒア・カムズ・ザ・サン」から。いってきまーす。

共通テーマ:moblog

ありがとう。 [日記]

110514_1824~001.jpg
ご報告が遅くてごめんなさい。
西川浩幸、5/10に無事に退院しました。
今後はリハビリです。

本当に本当にたくさんの方に気にかけていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。今、家には、キャラメルのお客様が作ってくださった千羽鶴が飾られています。リハビリは大変だと思いますが、たくさんの方の暖かい応援を力にして、きっと復活してくれることを信じています。
ほとんどの皆さんに、「リハビリは長距離。焦らずゆっくり自分のペースで。」と言われます。今までは当たり前のように出来ていたことが、なかなか思うように出来ないというのは、なんとももどかしいことなんだろうと思います。きっとイライラしちゃうのではないかなーなんて、思うのですが、本人は「人って難しいことをしてるんだねー」と言って、色々な事を気付いている様子。感心します。
私も側で、一緒に色々な事を勉強させてもらいたいなーと思っています。


といっても、私は大阪梅田シアタードラマシティーでのハーフタイムシアター公演のために、旅立っちゃったんですけどね。

西川くんのやる予定だった役は、岡田達也くんが引き継いでくれました。写真は、昨日の最後の稽古後の三人です。

よし、前に進むぞ!

共通テーマ:moblog

一週間、経ちました。 [日記]

西川くんが入院してから、昨日で1週間。
なんだか色々なことがありすぎて、1年ぐらい経ったような気持ち。
だけど、まだ1週間。
その1週間で、病状はとっても良くなった。
本当に有難い。

今、もっともっと辛い大変な病気の方や
どん底の気持ちの家族の方がたくさんいらっしゃる。
その方たちが、少しでも休まりますようにと、心から祈るばかりだ。





ことば [日記]

ある方に言われました。

とにかく、前向きにね。
前向きでいれば、そのうち言葉に身体がついてくるから。

だから、明るい未来しか考えないぞ。

たくさんの方が助けてくださって、ほんとうに、私たち夫婦は幸せだなぁ、と感じる日々です。

みんな、みんな、ありがとう。
心配かけて、ごめんなさい。
絶対に大丈夫。
だから、待っていてね。



西川浩幸が4/20に入院しました。

詳細は『加藤の今日』http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/

「西川浩幸入院と『ヒア・カムズ・ザ・サン』キャスト変更」についての公式発表は下記
PC
http://www.caramelbox.com/oshirase0422.html
携帯
http://www.caramelbox.com/k/oshirase0422.html



いち [日記]

P1010873.JPG

何年か前のみき丸の写真
仙台にも桜が咲いたって。
17日ぐらいに満開になりそうだって。

素敵な詩をしったので、皆にも知らせたい。

「いち」谷川俊太郎 

いちってね
つまりぼくがね いちなのさ
ぼくは せかいで ひとりきり

いちってね
つまりママがね いちなのさ
ママは せかいで ひとりきり

いちってね
つまりきみもね いちなのさ
ぼくと きみとで 2になるよ

いちってね
だけどちきゅうは ひとつなの
ぼくと きみとは てをつなぐ

いちってね
だからはじめの かずなのさ
ちいさいようで おおきいな



キャラメルボックス、ハーフタイムシアターの稽古がはじまりました。
私は新作の『ヒア・カムズ・ザ・サン』に出演します。
再演の『水平線の歩き方』は、本当に良い作品です。
是非是非、両作品を観に来てくださいね。
いつもに増して、みんな強い気持ちで頑張っています。

あと、劇団からの重大発表がありました。
『加藤の今日』
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2011-04-11

何をするのも、愛を持って行動したい。
頑張ルンバ!!!(←ふる〜〜〜い!!!)




未来のこと [日記]

ゲームセンターをのぞいた。
未来にワープした気持ちになった。
そこには知らないゲームばかり。
もぐら叩きやピンボールなんてゲームはおいてない。

特に驚いたのは、jubeatという箱。音楽に合わせて、その箱についているたくさんのボタンを叩くものらしい。若者たちは100円玉を入れるのではなく、カードをその箱に入れて、ゲームをしていてた。な、なんなんだー、これ!
未来にきちゃったような、あまりの驚きで、たじたじ。
結局、ちょっとグレードアップされたエアーホッケーゲームをして、その場を去った。


寿司を食べた。店主さんが「2000年後とか、どうなっているんでしょうね。知りたいです」と。
2000年後かぁー、そんな先のこと、考えたことなかった。どうなっているのだろう。「その時もお寿司があるといいですね」と私。「あったとしても、全部、養殖でしょうね。今も、フグを養殖してるんですよ。そのフグには、いっさい毒がないんです」
「……」

私たちの未来はどうなるんだろう。
明るい未来を信じて真面目に誠実に生きてきても、悲しいかな、何が起こるかなんてわからない。
明日を作る今日をせいいっぱい輝かせて明るい未来を見つけようと思っても、思い通りにはならない事は多すぎる。
明るい未来を感じても、すぐそこにある雲が隠してしまうような毎日。
未来がお天気のように感じるようになってきた。

そんな時にできることは、どんな未来が待っていても、大切な人たちと手をつないで、できるだけ笑顔で、愛をもって生きていこうって、あらたに決心することだったりする。

みんなの心が笑顔であふれるような未来になりますように。

共通テーマ:moblog

言葉にできないよ。 [日記]

スプリングツアー『夏への扉』の公演が、終了しました。
本当に無事に終了できて、よかった。
まず、いろいろな方にお礼が言いたい。
本当に本当にどうもありがとうございました。

いろいろな思いがいっぱいで、文章にできません。
たくさんのお客様にお会いして、泣きたくなるほどたくさんの思いに遭遇しました。
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。
劇場っていう所は本当に凄いところだ。と、痛感しています。
芝居を観るだけのところではないのですね。

みなさんにお預かりしたモノは、義援金だけではないのですね。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。